アカネバレエ教室

 

 

 

→ TOP

 

→ クラス案内・料金

 

→ レッスン時間

 

→ 教師プロフィール

 

→ フォトギャラリー

 

→ お知らせ

 

→ お問い合わせ

 

教室公式

Instagramは

こちら↓

@akaneballet

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当教室は、青森県弘前市と青森市にある、クラシックバレエの教室です。

 3歳から大人まで、本格的なクラシックバレエを、基礎から丁寧に指導しています。 

 

 


最新情報  


2018.11.17

◇ 教師クラス

 

11月の教師クラスに行ってまいりました。

久しぶりの快晴で、気分も爽快、しっかり勉強になりました。

また、13日は二の酉でしたので、大鳥神社にお参りしてきました。

少し早い気もしますが、来年いい年になりますようにと。

 

2018.11.4

◆ ユースアメリカグランプリ  2018 日本予選 

 

10月25日より尼崎にて行われている、ユースアメリカグランプリを見てきました。

このコンクールは、1週間の長丁場なので、学校もお休みしないといけません。

また、生徒を先生と父兄がともに連携して支えていかなければなりません。まわりの理解も必要です。

今回見ることができ、とても勉強になりました。

自分で、できることを焦らずに頑張っていければ良いと思います。

 

2018.10.31

◇ 雨上がりの落ち葉

 

10月30日(火)、今日はお寺にお参りをしました。

秋も深まった、雨上がりの境内の落ち葉がとてもきれいでした。

凜とした雰囲気を感じました。

それは、バレエについても同じことです。

はじめてお稽古した時の心、はじめて教えをした時の心、いつまでも大切に!

 

2018.10.27

◇ 教師クラス

 

10月24日(水)、最近少しオーバーワーク気味での中、教師クラスに参加しました。

 

受けるまでは、気分も少し重たい感じでしたが、今回は2日前にロシアからお帰りになった牧先生の教え・お話も聞いてたくさんのことを勉強することができ、心身ともにリフレッシュできました。

 

無理なくできるバレエを。また、もっとお稽古したい生徒には、より良い方向へと導いていければと思います。

すべての生徒たちのために。

 

 

2018.10.18

◇ 癒しのねこちゃん

 

私の行きつけのマッサージ屋さんにいるねこちゃんです。施術中、始めから終わりまでずっと眠っていました。何秒間かでもねこちゃんになれたら、どんな世界があるのでしょうか。

只今教室では、秋の無料体験・見学会を実施しております。ぜひご参加下さい。

また、青森教室では、はじめてバレエをやってみたいという方向けに、「はじめてクラス」を11月より開講します。ご興味ある方は「お知らせページ」をご覧ください。

 

2018.10.10

◇ 青森教室見学会開始

 

昨日、青森教室では父兄の方々が、お稽古場をきれいにお掃除してくれました。

また、弘前本部では窓のレースのカーテンをみんなでとりかえました。

ご協力ありがとうございました。

また、青森教室では昨日から見学会も開始しました。

先生方も、生徒と力を合わせてこれからもがんばってまいります。

 

2018.10.4

◆  牧阿佐美バレエ団 「白鳥の湖」 

 

9月29日(土)、台風が迫る中、文京シビックホールで行われた牧阿佐美バレエ「白鳥の湖」を観てきました。

 

 白鳥のような柔らかさ・しなやかな腕の動きの中にも、どことなく上品な雰囲気が感じられました。

いつか自分の教室でもやれることを夢見て、なんかリッチな気分にひたりました。

全体的に、自然な動きの中に品格のある白鳥でした。

 

2018.9.26

◇ 美しい秋

 

子供たちが成長していく様子に似て、あっという間に秋になりました。

秋の美しさを感じることができる、素直な心と感性をもったバレリーナになってほしいです。

また、各先生方も季節を感じる喜びをもって素直な心で教えなければなりません。

 

2018.9.15

◇ 教師クラス

 

暑い8月が終わり、その後は台風もありましたが、9月12日(水)は、久しぶりの教師クラスに参加してきました。

 

少しマイナスの気持ちで行きましたが、レッスンを受けプラスの気持ちに変換して帰ってくることができました。

 

大川航矢はロシアへ、小野寺雄は東京へと戻りました。

 

すっかり秋らしくなり、これから私たちも気分を変えてレッスンに励んでいきます。

 

 

2018.8.31

◇ お稽古風景(大川航矢)

 

8月28日(水)、定例のレッスンに、大川航矢が来てくれました。

 

舞台の時と同じように、実際に跳んで、回って、お手本を見せてくれました。

 

教え方も上手になって、指導力がアップしました。

 

適切に、自分が見本を見せてくれるので、生徒達も目を輝かせての充実したレッスンでした。

 

次に会うのは来年です。

お互いに成長して会いましょうと誓いました。

2018.8.27

◆  牧阿佐美バレエ団 「飛鳥 ASUKA」 

 

8月25、26日、新国立劇場オペラパレスで行われた牧阿佐美バレエ団公演「飛鳥」に大川航矢が出演しました。暑い中、みんなで応援に行ってきました。

今までになく、暑い、暑い8月でした。

この暑い日本での夏、航矢もほとんどお休みがありませんでしたね。お疲れ様でした。

 

2018.8.21

◇ 発表会ありがとうございました!

 

青森の記念発表会、弘前の定例発表会がおかげ様で無事終わりました。

毎日、発表会のことでいっぱいでしたので、眠っているときも何回となく夢に出てきます。

生徒もスタッフも、そして父兄のみなさんも最大限に協力していただきました。

私自身は、全てにおいてあと一歩、もう一歩、できたのではないかと反省もありました。

それらを考えて、また新たな一歩の始まりです。

 

この夏、大川航矢の舞台ラストは、牧阿佐美バレエ公演「飛鳥」が25、26日に新国立劇場で行われます。無事に終わるよう、両日とも応援に行ってまいります。

 

2018.8.13

◆  第44回 日本ジュニアバレエ公演 

 

8月12日(日)は、文京シビックホールで行われたジュニアバレエの公演を観てきました。

 

大川航矢が「「ドン・キ・ホーテよりグランパ・ド・ドゥ」を踊りました。少し気負って見えましたが、無事に終わり、ほっとしました。

 

よその舞台で、当教室卒業生が踊るのを見るのは、自分の教室の舞台で踊るのを見るよりも、気疲れが倍増です。

見ながら知らず知らず肩に力が入るのがわかります。

 

16日の弘前発表会でも、大川が同演目を披露します。のびのび踊ってほしいと思います。

2018.8.5

◆  全国合同バレエの夕べ 

 

8月に入り最初の行事は、東京の新国立劇場で行われた「全国合同バレエの夕べ」です。当教室から2名が参加しました。

4日(土)の東北支部「コッペリア第3幕」に出演して、二人とも、よく表情をつけて頑張ってくれました。

17日の弘前教室発表会でも、その成果を出してくれることを期待します。

 

今月の大川航矢は、12日東京で行われる「ジュニアバレエ公演」で「ドン・キホーテ」、17日は弘前発表会で同じく「ドン・キホーテ」、25、26日は牧バレエ団「飛鳥」への出演と続きます。

暑さは落ち着きましたがみんなで頑張って、心地よい汗がかけますように。

 

2018.7.29

◇ 弘前教室発表会のお知らせ

 

8月17日(金)に弘前市民会館で行われる弘前教室発表会で、賛助出演の大川航矢と寺田翠さんは、青森教室発表会と同じ「ラ・フィユ・マル・ガルデ」予定でしたが、大川が、青森とは違う演目も皆さんにご披露したいという希望で、「ドン・キ・ホーテよりグランパ・ド・ドゥ」に変更となりました。

 

きっと素晴らしい回転と、より高い跳躍を見せてくれることでしょう。楽しみです!

 

2018.7.28

◇ バレエ・アステラス 2018

 

7月28日(土)、今日は東京の新国立劇場で行われた「バレエ・アステラス2018」を観てきました。

出演者の皆さん、それぞれに素晴らしかったです。

卒業生の奈良岡美海が研修生として出演しました。置かれた環境に甘んずることなく頑張ってほしいものです。

 

青森教室発表会で、大川航矢がのびのび楽しんで踊っている姿に、苦労してやってよかったと思いました。

次の弘前教室発表会に向けてシフトチェンジしなければなりません。

航矢も、次の舞台に向けて、お稽古に入りました。

 

 

2018.7.18

◇ 教師クラス & 本番まであと少し

 

7月18日(水)、暑い中、教師クラスに参加してきました。

 

先週は、卒業生の小野寺雄が、今週は大川航矢が教室に指導に来てくれ、毎日充実です。

発表会では、生徒一人一人それぞれの花を咲かせてくれればと思います。

本番まであと少しです。たくさんの方にご覧になっていただければと願っています。

 

2018.7.13

◇ 牧阿佐美バレエ団総監督 三谷恭三先生

 

7月7日(土)は、牧阿佐美バレエ団の三谷先生がいらして、牧バレエ団振付け作品の直しをしていただきました。ありがとうございました。

 

昨年、あまりにも切りすぎて咲くのをあきらめていた、大好きな紫陽花がきれいに咲いてくれました。

ホッとして疲れが癒されました。

青森教室の発表会まで、一週間あまりとなりました。自分の踊りに心が入れば、もっとうまくなれると思います。

 

2018.6.29

◇ カラフル!

 今年はお花は無理かなと思いながらも、少しでも咲いてくれればと世話をしていましたが、カラフルに鉢いっぱいに咲いてくれました。小さい苗から、どんな風になるかなと思いながら見守っているうちに、見事に咲いてくれるのは、心地よいひと時です。

 

豆バレリーナたちも、このカラフルなお花たちのように美しく成長していく姿を見る時、

同じ気持ちになります。

2018.6.27

◇ 教師クラス

6月27日(水)、久しぶりの教師クラスに参加しました。

 

何かと忙しい日々に追われ、自分の自由な時間が少なくなり、毎日に固さを感じることが多くなりました。でも、ロシア帰りの牧先生はとてもお元気でした。

 

振付けしている所を見学しましたが、心を大切に、美しさを大切に、指導している姿に感銘しました。

今年の夏、「飛鳥」に出演することになった大川航矢。どのような振付になるのか今から楽しみです。

 

今日もまた、たくさん勉強になりました。

周りのみなさんのお陰で参加できました。

2018.6.15

◇ バラの花

発表会に向け、周りを見渡す余裕がなく過ごしておりましたが、ふと気がつくと、ここ数年ほとんど手入れしていなかったバラが、今年は見事に咲きました。1本の木から、枝もたわわに咲き誇っています。

偶然にも、今年はシニアクラスの生徒のため、「薔薇の精」を題材とした作品を振付けし、完成させたばかりでした。しかし、美しいバラを見て、作品の方も、もう少し美しい「薔薇の精」にしなくてはと、長年連れ添ったバラの木に言われたような気がしました。

 

2018.6.10

◆  牧阿佐美バレエ団 「ライモンダ」 

 

6月10日(日)、東京の文京シビックホールで行われた牧阿佐美バレエ団「ライモンダ」を観てきました。

 

音楽にとても迫力があり、装置にも威厳が漂っていました。

久しぶりに観て、難しい作品だけれど感動しました。

 

初めて目にする若手もたくさんいて、次々と若手が育っていることを羨ましく思いました。

若さにあふれた舞台でした。

 

2018.6.1

◇ 井上陽菜乃 担当 美容クラススタート

 

東京でがんばっていた陽菜乃さんが、青森に帰ってきました。小さい時から通っていたので、青森教室のことはよくわかってくれるはずです。

 

青森教室では、6月より、陽菜乃さんが担当する「美容クラス」をスタートさせます。

2018.5.31

◇ 教師クラス

5月30日(水)、今月はやっとのことで教師クラスに参加できました。行くことができたのは周りの方々のお陰さまで、本当に感謝です。

 

牧先生、どこにそんなパワーが潜んでいるのか気合い十分で、とても勉強になりました。

年を重ねていくたびに、もっともっと若くありたいとつくづく思います。

まだまだ勉強することが山積みなのですが、あせらずに少しずつ答えを見つけてていくことが、また楽しみにつながります。

2018.5.29

◆  日本バレエ協会東北支部 創立40周年を祝う会

 

5月29日(火)、盛岡で開催された「東北支部創立40周年を祝う会」に出席しました

30周年は弘前で開催しましたので、当時のことが走馬灯のごとく思い出され、10年の早さに驚いております。先日お亡くなりになった前日本バレエ協会会長の薄井先生が弘前にお越し下さったことを思い出し、改めてありがとうございましたと天国につぶやきました。

40周年関係者の皆様お疲れ様でした!

 

2018.5.23

◇ りんごの花

今年のりんごの花です。

長かった冬の間、きびしい寒さと雪に耐えて可憐な素敵なピンク色の花を咲かせました。

生徒一人一人もりんごの花のようにきれいに咲いてくれるように、発表会に向けてお稽古頑張ってください。

2018.5.10

◆ 橘バレエ学校 仙台教室発表会 ◆

 

5月5日(土)、杜の都仙台で行われた「橘バレエ学校 仙台教室 第38回 発表会」に行ってきました。

 

とても細かいところまで指導が行き届いていて、また、振付けも生徒たちに合っていると感じました。

それぞれの作品がきれいにまとまっていて、素晴らしい指導力と振付に感動しました。

私たちもしっかり頑張らなければ、と思いながら帰りの新幹線に乗りました。

2018.5.5

◇ レッスン風景 (吉田浩子) 

 

5月3日(木)、4日(金)、当教室卒業生である吉田浩子さんが、発表会に向けてのレッスンのため、東京から来てくれました。

 

 

教室の生徒、先生方はもちろんのこと、卒業生の力も合わせて、昨年の大川航矢、モスクワ国際バレエコンクール金賞受賞と併せてロシアの踊りの魂賞・新星部門を受賞したことを記念した発表会を、仕上げていきたいと思います。

浩子さん、だいぶ教えがうまくなりました。

2018.5.1

◆ 久保幸子バレエスタジオ発表会 ◆

 

4月30日、東京メルパルクホールで行われた「第35回久保幸子バレエスタジオ発表会」を観てきました。

とても豪華な発表会でした。

 

当教室卒業生である井上陽菜乃さんが出演し、ブルーバードを踊らせていただきました。感謝です。

今まで東京で経験した、たくさんの事柄を糧にして今度は青森で教師として、頑張ってほしいと願っております。

 

 

 

 

2018.4.29

◇ 弘前の桜

 

4月28日、弘前公園内は、すでに桜吹雪だそうです。

今年は公園の中で桜を見ることはできませんでしたが、近くを通りかかった際に、あまりにもきれいなので撮りました。

場所は変わって、下の写真は岩木山麓の桜並木です。

 

今年の夏は、 あらためて昨年の大川航矢のモスクワ国際バレエコンクール金賞受賞を記念した発表会を弘前と青森で開催します。

このきれいな桜のように、素敵な発表会になるよう頑張ります!

 

2018.4.27

◇ 教師クラス

4月25日、久しぶりの教師クラスです。

牧先生はとてもお元気で、今日もとても勉強になるレッスンをして下さいました。

 

午前中は雨が強く降っていましたが、午後には晴れました。

雨が降ると、今までの様々な事を洗い流してくれるような気がします。

気分を新たに、お稽古に来てくれる生徒たちのため、さわやかな5月に向けて頑張りたいと思います。

巣立って行った子も、素直な心を忘れずにいてほしいなと思います。

2018.4.16

◇  第66回橘バレエ学校 学校公演

 

 

4月15日(日)、東京の文京シビックホールで行われた橘バレエ学校の学校公演に行って来ました。

 

当教室の卒業生である奈良岡と、青森から転校した伊藤が公演に参加しております。それぞれに成長が見え、うれしく思いました。

プロを目指して、これからも一層頑張ってほしいと思います!

 

 

 

 

2018.4.8

◇  第5回NBA仙台ジュニアバレエコンクール

 

4月4日に開催された、NBA仙台コンクールの結果をご報告いたします

 [小4の部]

 6−3位 中村天音

 6−4位 古郡大規

 6−5位 西野奏子

[小5の部]

 6−5位 後藤美悠

[中1の部]

 3−1位 石黒結子 (シード権獲得)

 4−1位 小笠原彩恵

[中2の部]

 1−1位 兼平智衣 (シード権獲得)

 6−6位 肴倉ほの花

 指導者特別賞 桜庭茜根

[高1の部]

 4−3位 佐々木優海

[シニアの部]

 2−2位 安田祥子

 

 

 

 

 

コンクールは終わりましたが、それぞれ次のステップにつなげていってほしいと思います。

今度は発表会に向け、全力で頑張りましょう!

 

2018.4.7

◇  第13回伊達クラシックバレエコンペティション

 

3月30日〜4月1日に仙台で開催された伊達クラシックバレエコンペティションに参加しました。

[ジュニアA]

 奨励賞 唐牛諒

[ジュニアA]

 第5位 兼平智衣

<スカラシップ:ケンタッキーバレエシアター(アメリカ)>

 奨励賞 石黒結子

<スカラシップ:バーリサマーセミナー(イタリア)>

[ジュニアB]

 入選

  瀧澤音々、梁川香乃、高村くるみ

 規定到達

  北村愛心、小山内優月

 

2018.3.22

◇  ジャパン・フェスティバル・バレエ団公演

 

3月21日(水)、東京の文京シビックホールの、ジャパン・フェスティバル・バレエ団初公演に行って参りました。雨が降り、とても寒い日の東京でした。

舞台を踏むごとに成長していく、若いダンサー達が輝きながら踊っておりました。

ロシアの振付けにも感心しました。

我が教室のシニアクラスにも是非踊らせてみたいと思いました。

 

2018.3.8

◇ 牧阿佐美バレエ団 「ドン・キホーテ」 & 教師クラス

 

3月3日(土)は、文京シビックホールで行われた牧阿佐美バレエ団「ドン・キホーテ」を観て参りました。
とてもしなやかな動きで、足もきれいでした。

きらびやかな舞台を堪能してきました。



7日(水)は、教師クラスを受講しました。小嶋直也先生からいろいろ素晴らしい見本を見せていただきました。

年、2018年は弘前発表会と青森発表会を昨年の「大川航矢受賞」記念の発表会として行う予定で、

東京在住の生徒OBと地元生徒がともに力をあわせて取り組んでいかなければなりません。

今年の卒業生は、それぞれ聖心女子大学、東北大学、弘前大学に合格をしました。
このパワーが続いていくように今年も頑張りたいと思います。

 

2018.2.22

 お別れの会

 

2月19日(月)、芝パークホテルで行われた日本バレエ協会会長の薄井先生のお別れの会に出席して参りました。 東京は穏やかな天候でした。

今にもお話しかけそうな、とても素敵な遺影のお写真でした。 

今までお世話になったことに改めて感謝し、手を合わせました。

 

2018.2.17

◇ 真冬のホーム

 

冬真っただ中です。 大変ですが、寒さに負けずにお稽古しています。

冬があるからこそ、春が美しいのだと思います。

生徒も沢山のことを経験し、美しく輝いてくれると思います。

 

2018.1.31

◇ 近況

 

1月もあっという間に終わりです。

昨日の青森は、視界が全くないくらいの吹雪でしたが、

移動の際には晴れ間があり、ほっとしました。

ご父兄も心配してくれて、感謝です。

 

今日は一転晴れ、気持ちのいい朝です。

少しずつ、少しずつ美しく、今日の天気のように晴れやかに!明日から2月、新たな気持ちでスタートです。

寒いですが、大川航矢はもっと寒いところでがんばっています!

2018.1.24

◇ 教師クラス

 

 

1月24日、今年初めての教師クラスです。

大雪のため、出席できない方がたくさんいらっしゃいました。

 

 

牧先生はいらっしゃらなかったので、バーは小嶋直也先生、センターはゆうきみほ先生がやって下さいました。

生徒になることは楽しいことです!

 

 

 

 

 

 

2018.1.21

◆ 全国合同バレエ オーディション

 

1月21日、今日は盛岡で東北支部の全国合同バレエオーディションがありました。

天気予報では明日から大寒波が到来するそうですが、今日は時間どおり帰ることができました。

受けた生徒たちはそれぞれにまだまだですが、少しずつ成長してくれることを願っています。

 

2018.1.8

◆ 新年 ◆

 

明けましておめでとうございます!

年末、年始相変わらず駆けずり回っておりました。

先輩の小野寺と陽菜乃が、後輩の面倒をしっかりみてくれました。感謝です。

ありがとうございました!

 

NBA コンクールは今日決選です。

いつものことを大きな舞台で出せたらと思います。

 

        

昨日は空き日で、ニューイヤーコンサートにいってきました。

欲張り東京です。

 

もうすぐ受験の方、再度がんばっている方、うしろから見守っていきたいと思います!

今年もあくまで生徒が主役です!

 

2017年12月までの情報は こちら

アカネバレエ教室